校長だより【22】  東高の朝練(アサレン) 301101

  本校の朝の風景は素敵です。私は毎日7時過ぎごろに学校に着くのですが、ちょうどその頃グラウンドでは、野球部の皆さんが並んで走る爽やかな号令が響きます。サッカーコートには、思うところあってか1人朝練に打ち込む生徒の姿。ハンドコートではバスケの男子が自主練で、走りこんでいます。今度は陸上競技部の男子が、校舎前をダッシュし始めました。ぐるっと歩いて行くと、体育館からはバスケットボールの弾む響き、運動部の部室棟前では1人で縄跳びする女子、渡り廊下では女バスが筋トレ。みんな大切な試合が近いのです。弓道場では、朝の清廉な空気の中、シャッターを開けて道場の準備をしています。朝練の決まりが何かあるのですか?と尋ねると、1年生だけでも部員が20名以上いるので、少しでも多く引きたくて、自主的に早く来ているのだと教えてくれました。食堂や文化部棟のほうを回ってソフトテニスコートに向かうとこちらにもラケットを抱えた生徒が2人、歩いてきました。

この子達は一生大切にしたい人とのつながりや、どんな困難にも負けない根性や、80歳、90歳になっても鮮やかによみがえる思い出を、今ここ厚木東高校で育んでいます。


本校の部活動加入率は85% 部活動や生徒会活動は、人とつながり社会に貢献する『人間力』を育てる大切な舞台と考えています。これからの社会では『人と協働して課題を発見し、みんなで現状をよりよくする力』がとても重要になってきます。本校では生徒の主体性を大切にしながら、こうした力の育成を目指しています。

ホームページトップから、右下のバナー厚木東高校部活動運営目標も参考になさってください。

 

709

1、2、12ソーレ!・・・1、ソーレ、2、ソーレ、3、ソーレ、4、ソーレ! 1234223!

毎朝聞くと、やみつきに。 月曜日に聞こえないとちょっとさびしい。

733 17.5キロは重いです。強き乙女たち。自分に厳しく。

7:05 夜明けは近い。