校長だより【21】 1年生がやってきた! 301029

本校の南隣にある、緑丘小学校の1年生3クラスが、晴天の月曜日の朝、本校グラウンドに来てくれました。今日は、「生活科」の勉強で、秋の木の実を拾いに来たのです。

皆さん、元気な声で「おはようございます!」と挨拶してくれ、心にあったかい花が咲くようでした。

 私からの簡単な挨拶、学年の先生からの諸注意のあと、グラウンドの南側に行って、コナラ、ミズナラ、クヌギ、マテバシイなどのどんぐりを拾いました。松ぼっくりもありました。今年は大雨、長雨の影響であまり豊作ではなかったようですが、赤白の帽子をかぶった子どもたちは、楽しそうに歓声をあげながら、夢中になって拾っていました。

 集めた木の実は、「何の実かな?」と勉強するとともに、クリスマスに向けてリース飾りを作ったりするのにも使うそうです。素敵ですね。

 とにかくもう、「可愛いの極み」と申しましょうか。この子達が高校生になるのは9年後の2027年度。新校が開校して4年目になる年です。そのころ厚木東高校はどんな学校になっているのでしょうか?

元気に大きくなって、厚木東高校に来てね!子どもたちの健やかな成長を願うさわやかな朝でした。