模擬投票が実施されました!

       

 参議院議員通常選挙の日程に合わせ、実際の選挙の立候補者や政党に投票する生徒による「模擬投票」が7月8日(金)に実施されました。(期日前投票は7月7日(木))   

模擬選挙

 1、2学年の「総合的な学習の時間」の学習の一環として、「模擬投票」を前提に、各政党等や候補者の主張や今日の政治状況を高校生の視点から学んでいくことにより、将来の民主主義社会のよき担い手である市民を育成するという理念のもとに実施しました。
 朝読書時間を5日間利用し、プリント学習で事前指導を行ないました。投票箱、投票用紙記載台は厚木市選挙管理委員会から借用しました。
 受付、立会人などの運営はすべて選挙管理委員の生徒を中心に行なわれました。生徒は真剣に一票を投じていました。