交通安全教室

 5月12日(金)本校体育館にて、1・2年生を対象に、交通安全教室が行われました。

 この交通安全教室のために、厚木署、神奈川中央交通、神奈川県警からおいでくださった担当職員の方々から、厚木市が交通死亡事故件数が県内で第2位であることなど、具体的で臨場感のあるお話がありました。また、神奈川中央交通のバスに装着されているドライブレコーダで記録された事故の瞬間の映像が流され、交通事故の怖さをあらためて実感し、安全意識を高めた生徒も少なくなかったでしょう。

 自転車通学者が多いだけに、被害者・加害者にならぬよう、一層高い安全意識を持つことが求められます。この交通安全教室は、そのための貴重な機会となりました。